Hofstede Insights Japan

お問い合わせ

BLOGブログ

フィンランドのデザインと「女性性」

2014.10.15 宮森 千嘉子

こんにちは!
「異文化マネジメントと
組織文化の専門集団」
itim インターナショナルの宮森です。

この時期のヘルシンキは寒くて暗いので
太陽の光を浴びて時差ぼけを調整する私には
結構きつい一週間でした。・・・

でも太陽の代わりに、
ヘルシンキの素敵なデザインから
エネルギーをいっぱいもらいました。

Iittala-flagship-store-by-Pentagon-Design-Helsinki-Finland-02

フィンランドといえば、
IttalaMarimekko など、
日本でも大人気の ブランドがあります。

私はIttalaが大好きです!
コースを開いていたitim本社のすぐ近くに
Ittalaのアウトレットがあって、
今回は短い時間の中で、なんとか
買い物を楽しむことができました!

小さなガラス工場からはじまったIttala.
ガラスメーカーとして1881年に創業。
100年近くに渡って、
「いかに美しく暮らすか」を追求し、
答えを出し続けてくれたブランドだと
私は勝手に思ってきました。

そのデザインは
主張しません。機能性と温かさ、
シンプルさを兼ね備えています。

イタリアのデザインも素敵なのですが
使いやすさより、デザインとしての主張が
強いように、私には思えます。

フィンランドははるか昔から
スウェーデンやロシアに統治されてきました。

第二次世界大戦の敗戦国でもあり
質素な暮らしを強いられてきた歴史があります。

そうした中で、
地域や家庭での「調和」「相互扶助」を
とても大事にする価値観が育まれていきました。

フィンランドを代表する
アルバ・アアルトや
カイ・フランクは、
フィンランドの良心とも
呼ばれています。

シンプルで使いやすく
安価ながら良質なデザインの
日用品を、
すべての人に提供したいと考え
「清潔で豊かな、美しい暮らし」
を育んできました。

21世紀に入ってからは、
エコロジー社会の実現に向けても
様々なプロジェクトを実施しています。
太陽光発電エコ住宅
公共交通でのヴィジュアル・デザインなど
良いデザインを通じて
「持続可能な社会」の実現を目指すという
フィンランドの理念を
国際社会に向けて提案しています。

こうした取組の背景には、
フィンランドの持つ、
女性性の高い価値観があります。(スコア26)

女性性の高い文化とは、一言でいうと、
Caring for (相手を思いやる)。
そして、日々の暮らしや
家族を大切にします。

働くために生きるのではなく
生きるために働くのが価値観。

同じく秀逸なデザインで知られる
イタリアとの違いは、
「主張があるか、ないか」
だと思います。

イタリアは文化的価値観では、
男性性スコアが70と高いので
自分が優れていることを
アピールする傾向があります。

こんな風に、各国のデザインの
生まれた背景を、
6次元モデルを使って読み解いていくと
いろんなことが見えてきますね!

それでは、今日も良い一日を
お過ごしください。

==============

世界のデファクトスタンダードとして
多くの人に使われている
ホフステードの6次元モデルを使って、
「異文化対応力」セミナーを
11月に開催することになりました。

今回は、大阪、東京、仙台での開講。
あなた自身の異文化適応力を診断する、
異文化適応力診断レポート
あなたが関心のある国で活躍する
ヒント満載のカルチャーコンパスレポート
二種類をご提供します。

10月末までにお申し込みの方には、
早割もご用意していますので、
ぜひ、こちらを見てみてくださいね!

 

 


WRITER

宮森 千嘉子

Hofstede Insights Japan
代表取締役
マスターファシリテーター

サントリー広報部勤務後、HP、GEの日本法人で社内外に対するコミュニケーションとパブリック・アフェアーズを統括し、組織文化の持つビジネスへのインパクトを熟知する。また50 カ国を超える国籍のメンバーとプロジェクトを推進する中で、多様性のあるチームの持つポテンシャルと難しさを痛感。「組織と文化」を生涯のテーマとし、企業、教育機関の支援に取り組んでいる。英国、スペインを経て、現在米国イリノイ州シカゴ市在住。異文化適応力診断(IRC) , CQ(Cultural Intelligence) , GCI (Global Competencies Inventory), 及びImmunity to Change (ITC) 認定ファシリテータ、MPF社認定グローバル教育教材<文化の世界地図>(TM)インストラクター、地球村認定講師、デール・カーネギートレーナーコース終了。共著に「個を活かすダイバーシティ戦略」(ファーストプレス)がある。青山学院大学文学部フランス文学科、英国 アシュリッシビジネススクール(MBA)卒。

MAIL MAGAZINE

文化に関する役立つ情報をメールマガジンで配信しています。お気軽にお申し込みください。

登録はこちらから