Hofstede Insights Japan

お問い合わせ

SEMINARセミナー

オープンセミナー:ホフステード異文化理解(9月20日)

2018.08.21 一覧へもどる

人事、経営企画担当者必見:採用難の時代、外国人社員採用後のマネジメントを考える

労働人口の自然減や企業の成長市場のグローバル化の高まりから、外国人の採用が増えています。しかし、文化特性が違う外国人社員が日本の企業文化に馴染めずにわずか数年で転職してしまう事例が多く見られます。日本人とは違う価値観で育った外国人社員に対してどのようなマネジメントが必要とされているのでしょうか。そのマネジメント方法はどの国の出身者に対しても同じやり方で機能するのでしょうか。

本セミナーでは世界ではじめて、国別の文化的価値観を数値化し、国民性・異文化理解のパラダイムシフトをおこしたホフステードの「国民文化の6次元モデル」をご紹介します。「国民文化の6次元モデル」は、無意識のうちに埋め込まれた目に見えない価値観の違いを視覚化し、国境を超えたビジネスを行う際のバイブルとして、経営課題の解決や組織開発のツールとして、世界中の多くの企業で活用されています。異なる国の文化的価値観を知ることは、自国を深く知ることでもあり、今世界で起きていること、日本で起きていることを新たな視点で読み解くことに繋がります。ビジネスという文脈の中で捉える「文化」とグローバルビジネスに必要な「異文化理解」への新たな視点をご提供する本セミナーへの多くの皆様の参加をお待ちしております。

オープンセミナー:ホフステード異文化理解(9月20日)
  • 日時2018年9月20日(木)
    18:30 開場
    19:00 セミナー開始 
    20:55  終了
  • 会場株式会社 PhoneAppli  セミナーエリア
  • アクセスhttp://phoneappli.net/company/profile.html
    東京都港区虎ノ門4丁目3番13号 ヒューリック神谷町ビル8F
    東京メトロ日比谷線「神谷町」駅4b出口より徒歩3分
  • 定員15名
  • 参加費無料
  • アジェンダ1.文化とは何か? 
    2.ホフステードの6次元モデルと日本 
    3.PhoneAppliからの働き方改革及びオフィス見学
  • 講師間瀬陽子・廣﨑淳一(ともにホフステード・インサイツ・ジャパン取締役)
  • お申し込み締め切り2018年9月13日(木)
  • お申し込みにあたり同業他社様からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。

お申し込みはこちら