Hofstede Insights Japan

お問い合わせ

SERVICEサービス

消費者文化Consumer culture

ホフステードの6次元モデルは文化の異なる市場での消費者行動の理解促進にも使われてきました。
ホフステード・インサイツ・ジャパンは、クライアントの海外市場理解とマーケティング戦略の構築を文化の視点から支援します。

消費者文化

ホフステード研究の海外市場理解への活用

消費者文化理解を基に
海外市場攻略を考える
3つの切り口

  1. 01

    顧客
    現地消費者文化からは、どのような商品/サービス、プロモーションが望ましいか
  2. 02

    現地パートナー企業(流通等)
    現地パートナー企業の商習慣文化から、どのように協業や商談を進めるのが望ましいか
  3. 03

    自社
    海外市場攻略を成功させるために、取るべき自社の組織文化はどのようなものか
ホフステードの消費者文化モデル図

消費者文化における課題例

  • 現地担当者や代理店の経験と勘に依存している海外マーケティング施策の立案をより科学的に行いたい
  • マス広告やセールスプロモーションの予算配分をより戦略的に行いたい
  • 海外市場を理解する本社・現地間での共通言語を作りたい
  • 新興国開拓の基本方針を、しっかりとした根拠を基に作りたい