ResizedService4_コンサルタント

社名ならびに役員変更のお知らせ

いつも、イティムを応援いただき、ありがとうございます。 今年は、ホフステード博士の国民文化の研究に着手して、50年になります。 博士は元々、文化の専門家ではなく、IBMの人事マネジャーとして 従業員満足度調査を設計。役職 […]

ヘルト・ヤン・ホフステードのインタビュー記事(朝日新聞Globe 2016年11月6日)

ヘルト・ヤン・ホフステードのインタビュー記事が朝日新聞Globeに掲載されました。   世界各国の文化的価値観を数値化することで、お互いの違いを自覚し相互理解の向上を測る。」ホフステード教授は50年間、こうした […]

文化を分析する: アジア初の開催となった The Culture Factor @Tokyo 2016

The Culture Factor @Tokyo 2016 公式サイト 「文化と経営」というニッチなテーマのみにフォーカスした国際会議を、日本で(アジア)で初めて開催し、国別の文化と組織文化について、深い意見交換のでき […]

組織文化の見える化〜ホフステード・モデル

こんにちは。宮森です。 組織文化は、組織の戦略やビジョンを達成する推進役にもなれば、組織の成功を阻害する要因にもなります。かつてピーター・ドラッカーは、「文化は戦略を朝食に食べる」と言ったことがあります。どんなに目的のは […]

ホフステード博士のインタビューが掲載されました。(ジェトロセンサー 2016年4月号)

異文化マネジメントの世界的権威であるヘールト・ホフステード博士が、グローバルビジネスを成功に導く外国人材活用の秘訣を国民文化の6次元モデルから解説します。 記事を読む(PDF) 特別インタビュー_ジェトロセンサー2016 […]

フィンランドのデザインと「女性性」

こんにちは! 「異文化マネジメントと 組織文化の専門集団」 itim インターナショナルの宮森です。 この時期のヘルシンキは寒くて暗いので 太陽の光を浴びて時差ぼけを調整する私には 結構きつい一週間でした。・・・ でも太 […]

ホフステードスコアの「意味」は「比較」にある

みなさんこんにちは! 「異文化マネジメントと 組織文化の専門集団」 itim インターナショナルの宮森です。 ヘルシンキは10月初旬だというのに とても寒い上に日照時間が短く 太陽の光を見ることはできませんでした。 さて […]

グローバル人材と文化 (4) 価値観

こんにちは! 異文化経営/組織文化の専門家集団、 itimインターナショナルが運営する 「グローバル人材研究所」のサイトへようこそ! itimの加藤真佐子と宮森千嘉子です。 前回のブログで、 文化を構成する要素の表層にあ […]